読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレ起業でビジネス女子*華の命は短い*

個人起業を目指すOLの本業をやりつつ、キャッシュポイントを増やすための学びを共有するブログ

MENU

高額講座は、受けた後の自分がきちんと講座代を回収できるか不透明だから悩む

起業日誌 日々のブログ

10万の講座に行くかどうか、ものすごく迷ってます。いまだに。

 困った…w

海外旅行の飛行機を予約する時もドキドキするし、10万以上の出費をする時はいつもドキドキします!

2万5千円のセミナーに行く時もザワザワしながら、ぽちっと申し込みボタンを押しました。

どうしてこんなに悩むのか…今日は自己啓発用の投資はなぜこんなに迷うのかを考えます。

 

f:id:wineandworkahol:20170226145033j:plain

 

講座やセミナーの内容を、自分が実践できる環境にあるか

10万のセミナーの紹介ページを見て、自分に必要そうな内容だなぁというのは良く分かるんです。

しかも私が受けようとしているのはクリエイティブライティングというもの。

 

長い間広告関連の雑誌「宣伝会議」主催の講座なので、そのランディングページも素晴らしく「行きたい」という気持ちにさせてくれますw 

wineandworkahol.hatenablog.com

 

ちょっと前の自分なら、すぐに飛びついてカード番号を入力して、申し込みボタンを押してました。

 

でも大体飛びついても、思ったような効果が得られないことも多いことが最近わかってきました。

講座やセミナーで十分に思った効果が得られない時は、「今の自分が受けて身につく段階」じゃないんです。そのセミナーが悪いとか、商品が悪いとかではなくて、ね。

 

自分に見合った商品を選べていないと、効果がなくて残念という気持ちよりも、もっと効果が上がる方法はないのかな?と思う思考になってしまうことに、以前個人の起業女子の方のセミナーに行って気がつきました。

 

例えば、「受講すれば明日から月収100万円になるノウハウを提供するので、講座代10万!」の講座に行っても、そこで習ったノウハウを自分でやらなければ、月収100万になんかならない。

だけど、月収100万円の自分と月収30万で死にそうに働く自分にギャップを見出して、月収100万円になる次の方法を探すためにまたお金を払う。

 

気がついたら、月収100万になる方法を探し求めて、100万出費していた何てことになりかねないんですね。 

 

それがこの2年くらいサイドビジネスを始めてから土壷にはまっている今の私が学習したことです。

なので、自分に見合った講座なのか、商品なのかを欲しいと思ってから、2〜3日、場合によっては1週間くらいは考えるようにします。

 

この半年間は、自分でお金を稼ぐために、マーケティングやランディングページをずーっと独学で勉強し続けてました。勉強っていうか、ずっとネットサーフィンし続けていたw

だから私のアドレナリンを出して誘ってくるタイプのランディングページはなんとなくこういうものだと気がつけるようになりました。

 

講座やセミナーを受けた後の自分が利益を生み出せるのか

高額商品を買う時に、広告や説明ページを見て明らかに「何か良い」ということは絶対に書いてある。

だけど、セミナーを受けた後の自分がどうなるのかは、具体的にはわからない。というか自分次第だから、広告に書きようがない。

 

今の私は、「面白い、人を惹き込むような文章が書けるようになります!」というウリにたいして、魅力的な文章を書くと自分にどんな利益が出るのかがイメージできていないんです。

 

3ヶ月の講座を受けた後に、いくら魅力的な文章が書けるようになったとしても、講座の終了日からお給料が上がることは、会社員にとってはあり得ない。

それは日々の積み上げにとって効果があるのであり、最低でも昇給に半年から1年はかかるわけです。

というかそんなに毎年昇給する人もいないから、数年かかるんですよね、効果が出るまで。

 

明らかにわかっているのは、このブログ内容が改善されるんじゃなかろうかってくらいですwww

 

自己啓発というのは、例えば10万を自分に投資するわけですが、本当に出費を回収できるのかが不透明。だから高額になればなるほど、購入するべきなのか迷うんだと思います。

 

特に、この講座を受けた人はこうなりました!みたいな事例は知りたいですよね。

 

だから、コンテンツマーケティングや起業のコンサルさんのブログには、「お客さんの声」は必ず載せろと書いてある内容に、身をもって実感しましたwww

 

 

もう2〜3日考えて決めようとは思いますが、今は半分以上行ってみたいという気持ちになりつつあります。

もちろんこのブログでもっと面白い内容を発信したいという気持ちもありますし、回りくどい文章をなんとかしたい!という気持ちでもありますww

 

本日もお読みいただきありがとうございます♪

 

wineandworkahol.hatenablog.com