華の命は短い*女の自分を幸せにするコツ*

「キャリアアップが楽しい!」と思えるポジティブな出世を目指すブログ

MENU

過去の自分のブログ記事を読み返して、文章を上手く修正する

過去に書いたブログの記事って、修正したりしますか?

以前はすでに書いて公開した記事は、「もう誰もみないもの」の感覚だったので、修正などは一切していませんでした。

最近は、ブログ記事=コンテンツ=自分の資産、価値という考え方が広まってきて、検索からの流入がある記事は定期的にメンテナンスをしています。

 

すでに公開している記事を読み返すことで、ブログを書く時の文章の「クセ」がわかります。

 

自分の文章の癖がわかると、伝わりにくい書き方がわかることが多いと、気がついたのでシェアします!

 

f:id:wineandworkahol:20170312225353j:image

目次

 

検索している人が知りたい情報があるかという視点を持つ

うちのブログの検索からの流入が飛び抜けて多い、こちらの記事を例にとって書いていきたいと思います!

>>>最近流行りの起業女子について考えてみた 

 

この記事は「起業 女子」と検索されると、検索1ページ目の5番目くらいに出てくる記事。

 

Googleのキーワードプランナーでは、月間10〜100pvのボリュームだから一般的には、たかが知れた数字かもしれません。

だけど、私にとってはせっかく見にきてくださっている大切な読者さん!!

もう、熱くるしいくらい、「いらっしゃいませ〜!!!」でお出迎えしたい気持ち笑

 

来てくださった人のなんか知りたいことがわかったくらいの質にはしたいと試行錯誤中です。

 

起業女子は、一般的な言葉ではない、○○女子、○○男子をもじってるもの。

だから、どこかで「起業女子」のワードを見て、「起業女子って何?」と思って検索されているのではないかと推測します。

 

「起業女子」ってどんな女子?どんな人?それ何?に答えられればいいと思っているので、実際に自分がアメブロで見てきたSNS起業をしている女性たちのことを書いてます。

 

あれ、これなどの指示語が意図する言葉を示しているかをチェック

私はあまり結末を考え出す前に記事を書くスタイル(本当はよくない)です。

思いついたことを早く言葉にしないと、忘れてしまうから(笑)。

 

そのために「指示語」がやたら多い時があります。

読み返していると、「それってどこのこと言っているの?!」と自分に突っ込みたくなります。

 

読んでいる人の「負のファーストインプレッション」を自分で感じた時は、即記事は修正しています。

 

指示語って便利なのですが、やたらめったら使うと国語のテストみたいに、何を指しているのかいちいち考えなくてはいけなくなるので、注意が必要。

 

適切に使わないと、文章力が弱い印象になりますし、自分の言いたいこともイマイチ伝わらないような流れになることが多いです。

 

文章が唐突な流れになっていないかをチェック

ブログのネタを思いついて、勢いに任せて記事を書くことが非常に多いので一度考えた流れを文章で再現することが苦手です。(多分私だけの問題ww)

 

私の場合、一度自分の中では結論まで達しているので、結論に至ったまでの考えたプロセスが、すっ飛んでしまっていることが多いです。

 

「AはB、BはC、だからA=C」という流れが一番伝わりやすいと思うのですが、「A=CだってBがあるから!」という文章を書いている時が多々あります。

 

「B=C」は自分の中では当たり前すぎて、忘れてしまっているパターン。

それを人から見ると、いきなり出てきたBがどうA=Cに繋がるのか意味不明、ということが起こるので、ここは重点的に確認はしています。

 

仕事でも多々起こるのですが、この中間のB=Cの部分を説明されないまま違うことを思い浮かべて電話などで話していると、後で問題になることもありませんか?

 

お互いの理解が全然違う上に話しが行き違った!ということに何回も直面して、涙を飲んできた仕事での経験も関係しているかもしれませんw

 

こういった自分の文章を書く際の癖を、記事をリライトすることで、自分で気がつくことができるのはとても効果が高いなぁと思います!

 

新規で文章を書く時も気をつけるようになりますし、やはり1回目の書いたタイミングできちんとした文章を読んでもらえることもできるので、確度も高い記事が書けるようになると思います。

 

とかいいつつ、自分はまだまだ思いついたことを書いて公開して、後からリライトかけるという少し効率が悪いやり方でブログ記事を作ってますw

だって、書いたらすぐに世に送り出したくなっちゃうんですもんwww

 

どなたかきちんと結論までブログを書ける良いコツがあったら教えてくださいww

 

それでは♪

 

wineandworkahol.hatenablog.com