華の命は短い*女の自分を幸せにするコツ*

「キャリアアップが楽しい!」と思えるポジティブな出世を目指すブログ

MENU

もう困らない?!旅行経験20回以上の旅行好きのお土産選びの基準、公開します!

寒いし、まだ3月だしと思い冬のコートで出掛けたら、季節外れ感満載でさっさと家に帰りたくなりましたw

 

新宿にもたくさんの外国の方がいて、爆買いは減っても外国人旅行者ってかなりの数いらっしゃる印象です。

 

地下街を歩いていたら、何やらスーツケースを開いて、がさごそしている旅行者発見!

その多分アジア圏の旅行者のスーツケースからちらっと見えたのが、大量の「KitKat」(笑)

私も、中国に赴任している彼の所に行ったときに買ったお土産は「オレオ」の日本未発売の味。

なんだか、お土産を選ぶ基準って10年くらい前から少し変化している気がする最近

 

私の場合は、日本にあるけど海外限定のもの、地元で作られたもの、地元の文化を持って帰れるものを選ぶことが多くなってきました! 

f:id:wineandworkahol:20170329211621j:plain

(マカオのお土産ショップにて、Jagabee紫芋味を発見!)

 

目次

 

海外旅行のお土産=マカダミアンナッツチョコレートは初心者向けかもしれません

 

ちょっと古いしれませんが(笑)、昔から安定感が半端ないお土産代表格!ハワイのマカダミアンナッツチョコレート!!!!

 

珍しいものではないし、日本でも買えるけれど、もらうとなんだか「ハワイ感」を醸し出す優秀選手ですよね。

 

私もオーストラリアへ行っていたはじめの頃は、「はちみつ」「ワイン」などオーストラリアならでは(と思われる)ものを買っていました。

これはこれで、便利ですからね♪

 

今では海外旅行経験は20回以上の私ですが、お土産は結構、悩みます。

海外旅行には手慣れてきたけど、お土産のチョイスは苦手。

なので最近は日本にあるけど、海外バージョンのものを買うと結構喜んでもらえるということがわかってきましたよ(笑)

 

意外感や話題性が作れる「日本未発売」お土産

オーストラリアへ行くときに必ず買うのは、TimTamの日本未発売の味。

(現地のCMで流しているものは、発売されたばかりの可能性が高くて、狙い目ですww)

 

先日私が中国のウォルマートで購入したのは、「オレオ」のイチゴミルク味。

(残念ながら最近日本でも、イチゴ味は発売されてしまいましたが…w)

 

「へぇ〜、(製品は)知っているけど、海外には(さらに)こんなのあるんだねぇ」という感想をねらう、私のお土産の選択基準です(笑)。

 

お土産を渡すときに話がはずむし、今まで知らなかったことを人に提供できるというのが、結構な優越感(性格悪い…w)に浸れます。

 

ちなみにこちらは旅行で困ったときに選ぶお土産リストです。

  • 日本未発売のアーティストのCDやDVD(ただし、日本語歌詞カードや字幕はない)
  • 日本未発売のアイシャドウや化粧品(ただし、海外の人用のものもあるので、注意)
  • 日本未発売の香水(主に自分向けw)
  • 日本未発売(であろう)現地の方のハンドメイド作品(ナイトマーケットとかで買えます♪)

 

全部日本未発売というところがミソです。

「旅行に行ってきた私しか知らない」情報、モノを渡す人に教えられるのが、帰国後も「旅行に行ったんだ!」という満足感を高めてくれる気がします!

 

国内旅行のお土産テッパンは、地元産!

旅行といえば、海外だけじゃない!

20代後半から国内旅行にはまりはじめてます。

 

しかし、国内旅行のお土産選びは余計に、迷う!

 

「インターネットで自宅にいても、なんでも手に入る」っていう時代になってから、旅行好きのお土産選びを余計に迷わせていると個人的に思ってます!!

(それが本業の私なんですが、こういうときには本当に困る…w)

 

20代最後にもう何もかも嫌になって、金沢へ1人旅へ行ったことがあります。

そのときにお土産として買ったのが、近江町市場で見つけた海鮮珍味たち

正味一万円なり!!!!(酒飲み、やっかい…笑)

 

私が買ったところはネットでのお取り寄せもしてましたが、わざわざお取り寄せするほどじゃない。

だけど、金沢の雰囲気を帰宅してからもお家で味わいたい。しかも、現地で味見しているから、美味しさは確実!!

ということで、ホタルイカの沖漬けやら、甘海老の塩辛やらを奮発して、いっぱい買いました(笑)

 

そのあと数週間に渡り、毎晩晩酌のお供をしてくれた沖漬けたち…あれは最高に幸せでした♪

国内で買うお土産リストは、絶対に地元のものと決めています。

  • 地酒(…酒飲みw)
  • おつまみ
  • 地元の名産物を使ったお菓子や食べ物

 

土地の文化を自分の生活にも取り入れることで、新鮮さがあふれるお土産に

ちょうどお昼に小豆島でオリーブオイルの使い方を紹介しているテレビを見ました。

オリーブオイルを煮魚にかけたり、フルーツにかけたり、オリーブ農園のお母さんがオリーブオイルを顔に塗ったりというのをやってました。

 

こういう地元に根付く文化を持って帰るというのも1つのお土産かなぁと思ってます! 

 

実際に小豆島へ旅行したとしますよね。

青い海、オリーブがたわわになる緑の木たち…景色も最高!帰る時間が近づいてきて、さてお土産はどうしよう?という時。

 

お土産ショップにオリーブオイルと、小豆島でのオリーブオイルの使い方があるパンフレットが置いてある。

「オリーブオイルをフルーツにかけると、甘みが増して美味しくたべれます」

 

って書いてあって、「それ、本当???」ってなんか試したくなりません?

(私が単純なの…???笑)

 

未知のことに出会う時ってすごくワクワクしますよね。

特に「非日常」を旅行に求めたいんだったら、それ知らなかったけど良さそう…と思って、帰ってからの生活に取り入れたりするのも立派なお土産かなぁと思います。

 

今までのライフスタイルの中に、新しいバリエーションを増やせることで満足感、新鮮さが味わえるための手段として、お土産を買う。

そして、そのお土産で自宅に帰ってからも、非日常感を味わえる。

 

そんなことを考えただけで、旅行に出かけたくなっちゃいました 笑

たかがお土産、されどお土産♪こうしてみると、奥が深いですよね。

 

旅行に行った人もそうですが、お土産を売る方にもこういう観点でみると、もっと売り出せそうなその土地のよさってある気がしますねぇ

 

考えるだけで幸せになっちゃいました(…単純 笑)