華の命は短い*女の自分を幸せにするコツ*

「キャリアアップが楽しい!」と思えるポジティブな出世を目指すブログ

MENU

彼女の気持ちが離れていると感じるなら、これで彼女の気持ちが戻るかも?

最近、彼女の満面の笑顔を見たのはいつでしょう。

 

つきあって半年や1年はラブラブだったのに、最近彼女が変わった…なんてことないですか?

 

付き合うことに慣れてくると、毎日連絡も取らなくなったり、本当に自分のこと好きなの??なんて思ったり…

 

それが居心地の良さから来るならいいけど、些細なことがきっかけでサヨナラの原因になってしまうなんて、寂し過ぎます…

 

特に社会人の恋愛は、お互い会う時間を会わせることも難しくなってきますよねぇ。

 

30歳を過ぎると、途端に出会いも少なくなるわ、仕事は責任のあるポストになるわの中で、新しい恋愛って結構しんどいですよ…

 

せっかく付き合っているんだから、やはり恋愛も楽しく、プライベートも充実させたいじゃないですか!!

 

と思うのは、自分が過去も現在も恋愛することで、人としての成長を感じてこれたからこそ。

 

ついつい人の恋愛にもおせっかいになってしまいます!(笑)

 

そんな私ですが、最近彼との会話の中で、「これは彼女の好きな気持ち復活に相当効果ある!」と思ったものをご紹介したいと思います!

 

女性は直接誉められることが最高に嬉しい

女性は「こいつダメだ」とおもったら、見切るときは早いですから、要注意ですよ(笑)

 

男性は女性と付き合うとプレゼントが必要!!!なんて大それたことを考えがちですが、それはそれで出費がかさんで大変ですよね。

 

ただし、言葉に出すということ以外は。

 

彼が中国へ海外赴任しているため、普通の方より距離が遠く、会える頻度も低いです。

 

なので、毎日朝と夜に必ずメッセージをやり取りしています。

 

最近お互いに忙しかったので、あまり長く会話をしておらずちょっと寂しいなぁ...と思ってました。

 

そこに久しぶりに「かわいい彼女さんだなぁ」みたいなことを言われて、すごーく舞い上がりました!!!!

 

私、仕事ではクールで論理的でどちらかというとハンサムウーマンなんですが、これは「女子」に戻りますね(笑)

 

好きな気持ちが倍増するという、マジック♪

 

プレゼントももちろん嬉しいけれど、それよりもやっぱり直接誉められるほうが嬉しいんだなぁと思った瞬間。

(でも、たまにはプレゼントください(笑))

 

気持ちが一番に伝わるのは、やっぱり言葉

言葉がなせる技はやはり偉大。

 

特に「かわいい」「できる」に、女性は弱い気がします。

 

なんだそんなことか、と思うかもしれないけれど、男性って女性より自分の気持ちを話すことが少ないですからね!

 

女性からすると「この人一体何を考えているんだろう...?」ってすごくなりますよ。

 

一般的に男性は論理的だから、事実を並べて話すことが多い。

ただ、事実を言っているだけだから、そこに感情が一切ないように感じてしまうんですよね。

 

本人は「楽しい」という気持ちで語っていても、

内容が理路整然としているからその気持ちが伝わってこない。

 

これ恋愛では、とっても損!!

恋愛って感情でするものだから、気持ちが伝わっていないなんて致命的ですよね。

  

最近ちょっと彼女が冷たいって思うなら、たまには心の中の声を声にしてみてはいかがでしょうか(´∀`=)

 

好き好きオーラが復活して、新たな発展もある…かも?(笑)