読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレ起業でビジネス女子*華の命は短い*

個人起業を目指すOLの本業をやりつつ、キャッシュポイントを増やすための学びを共有するブログ

MENU

実録?!記事の業種で違うアクセス数の推移

こんにちは、AKiMuraです!

以前も少し書きましたが、婚活系のコラムとお仕事系のブログを運営しています。業種が全くことなるこの2つのブログのアクセス数を見ていて気がついたことがあります。

 

それは、婚活系のブログは土日のアクセス数と内部のリンクを踏む数が平日の倍になること。そして、このお仕事系のブログは平日のアクセス数が休日の倍になるということ。

一般的なユーザーの利用が活発になる業種に引っ張られて、アクセスが伸びるという現象。

 

世の中考えることが、日常のライフスタイルとぴったり一致していて面白いなぁと思いました。

ちょっと考えてみれば休日の方がSCやデパートは混むし、平日はスーツを着た人で溢れているわけなので、当たり前なんですが…笑

これで思うのは、それだけ日常生活に沿った悩みや興味がその時に湧いてくるということなんだなぁと改めて感じました!

 

例えば、残業中に「結婚したいなぁ…」と突然思うことはないし、休日に仕事の効率化のことを考えるなんて萎える…みたいなことなんでしょうねw

 

残業した後なら、「どうして自分は残業しているのか?」「なぜ仕事は時間内に終わらないのか?「上司がクズなのか?」とか考えるから、それについて帰りの電車で検索したりすることがユーザーの行動になるということはわかりますよね。

 

逆を言えば、休日は自分の時間が増えたり、結婚式に出席したり、結婚した友だと会ったりして、より「1人の時間」を実感しやすい機会が多いから、恋人が欲しくなったり、結婚して家族が欲しくなったりするんだろうなぁと推測できますね。

 

「結婚したい!」「今年こそ彼女作る!」を決意して、また仕事に戻って残業三昧の日々が続くと、仕事帰りに仕事の効率化について調べて、疲れて寝て…を繰り返すという1人の疲れたサラリーマン像が出てきて、この人をなんとか助けてあげたい!!と思ってしまいますw

 

あ、もしかしてこれがペルソナってやつなのでしょうか?

ペルソナ作りって非常に苦手なのです。

 

「人の行動なんてわかるかーーー!!」と毎回ペルソナ作りをしているとキレかかるのを必死でこらえるんですが、こういうことなのかしら?と意外な所で意外な発見が出来て嬉しくなりましたw

 

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

AKiMura