読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレ起業でビジネス女子*華の命は短い*

個人起業を目指すOLの本業をやりつつ、キャッシュポイントを増やすための学びを共有するブログ

MENU

仕事に対するスタンスを具体的な物でイメージして持っておくと人生の選択が楽

自分と誰かを幸せにする思考

日々仕事をしていると、仕事に対する自分の情熱の入れどころがわかる時があります。この仕事もしくは業務はやっていて楽しい!もっとこだわりたい!という所。

 

でもこれを見つけるまでは、仕事に対して良い意味で「こなし方」がわからなくて、全部に100%の力を注いでいました。

 

「全部自分でやんなきゃ〜〜〜(°Д°;≡°Д°;)」ってなって、結局テンパる…

そして終わっていない仕事が山のように残っていて、できないことの多さに凹む。

仕事の力の抜きどころがわからないまま仕事をすると、いつか息切れしてしまうことも。だからその前に、成果にそんなに影響しない所は少し力を抜くことも必要。

 

でもどうやったら仕事で力を抜けるの?

 

そう思った時に、私が考えたのは「自分はどんな人になりたいのか」「自分が大切にしているものは何か?」ということ。

 

なんとなくの仕事に向き合うスタンスは持ってました。

でもその自分のこだわり、好きなもの、スタンス、人からの見られ方を具体的にイメージして、置き換えていく。

 

人にも伝わって、何かを選択する時に自分の中で一つ一つ、それを選ぶ理由を明確にしておくと、自分も納得して人生の選択をすることが出来るようになると思います。

 

私は、「Vネックのニットにジャケット、スキニーデニム、そしてルブタンのハイヒール」が仕事に対するスタンス。
 

元アパレルスタッフだから、やっぱり服になっちゃうのかなぁ…なんて思います。

 

個別のアイテムで見ていくと、

Vネック→自分に一番似合うもしくは着ていて心地好い形

ジャケット→仕事をする時はちゃんとした人に見られたい、カッコよく見られたい
スキニーデニム→自分が着ているのが好きなもの

ルブタンのハイヒール→かっこいい大人な女性のイメージ。自分が履いていて自信を持つために履きたい靴

 

そしてこれを着て働く自分=「頑張りすぎない。自然体だけど、カッコイイ。自分の基準で選択できる女性」な印象を持っていただきたいと思ってこのコンセプトにしています。

 

別にルブタンではなくてもいいけれど、ルブタンはハイヒール好きには憧れ(*´ω`*)

そして高品質というイメージもあります。

 

目にはっきり見える所は、ベーシックで自分の基準で選ぶ。

だから自分にあると自信を持てるものには、品質がよいものを選びたい。

 

残念ながらまだルブタンは目標の途中。

でもいつか達成したい目標です(●´ω`●)ゞ

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます♪

 

AKiMura