華の命は短い*女の自分を幸せにするコツ*

「キャリアアップが楽しい!」と思えるポジティブな出世を目指すブログ

MENU

独学で中国語を1週間学んだら

最近中国語を学んでいます。

12月に中国、深センへ彼に会いに遊びにいくのですが、まったく中国語ができない…そしてまったく言葉が通じない海外旅行が初めての私。

不安すぎて、夜震えて眠れなくなりました 笑

中国怖い…という偏見w

ここでは、独学でどれくらいやると何ができるのか、を自分の戒めのためにもシェアしておきます!

 

中国語がまったくわからない状態から何を勉強し始めるか 

大学で半年間中国語をとったきり、一生中国には行かないと思っていたので、まったくしゃべれません。きけません、書けませんな状態からスタートしました。

 

なにはともあれ発音!

私は彼に会いに行った時などに困らない程度に中国語が分かるようになる、を目標にしてます。

中国語は発音が大事です。

なぜなら声調と呼ばれるイントネーションが違うとまったく違う意味になってしまうので、中国語で最終的な会話などを目標にする場合は重要。

 

最初は喋れなくてもしかたない!けど、私は絶対この発音が時間がかかるな…と。

 

最初からマスターできないのは仕方がないにしても時間がかかりそうなことは、毎日の積み重ねなので私はこれを毎日練習してます

 

初日〜1週間

  • 声調を30分くらいCDにくっついてひたすら練習
  • 母音(a,i,e,u,er...)や子音の発音をCDにくっついてひたすら練習
  • 簡単な言葉(你好など)をゆっくり発音してみる
  • 発音できなくても簡単な単語と漢字を日本語、英語、中国語セットで書く

ここまでで、声調と母音などの発音だけだと、「アー」とか「イー」とかをひたすら練習することになって飽きる!w

ので、少し会話っぽいことと、私は英語の復習もしたかったので英語、中国語を両方勉強してます

 

もうやるならいくつでも同じだろ!ってことでw

 

1週間〜2週間目(←いまここ)

  • 声調、母音、子音を10分間CDと一緒に練習
  • 簡単な言葉をCDと一緒に練習
  • 単語のピンイン(発音記号みたいなもの)と漢字をノートに書いて練習
  • 単語を日本語、英語、中国語で覚える

結構進歩した?かな?w

声調はまだ単語にしたりするとどこであげたり下げたりするのかがわからなくて、訳がわからなくなりますがw

漢字は意外に簡単に覚えられるので、オススメです。

なんかやっている感がでます!

 

国語学習は反復練習が非常に大事だと思ってます

(昔冬ソナが流行った時に、奥様方がみんな韓国語しゃべれるようになったみたいにw)

 

だけど、基礎練習は割りと飽きるものも多い(アーとかイーとか言っているだけとか)

基礎練習をすっ飛ばすと今度は難易度が高くなって、もう無理〜〜!!にもなってしまうので、難しいところ。

 

なので、私は少しずつ難易度を上げつつ、最終的にはこうなるぞ!くらいに考えてCDなどを聞いてます。

 

…まだ全然何言っているのかわかんないですけどw